こんにちは、カンフー・パンダ3の日本公開を楽しみにしている若旦那です。

3ではポーの両親が生きていた!?今度の敵は?楽しみなのでググったりはしません!

 

さて、能登でも田んぼに水をはり、GWの田植に向けていよいよ準備が最終段階に入ってきました。

 

草木の緑もどんどんその面積を広げ、新緑シーズンの始まりを教えてくれています。

 

毎年若旦那日記に書いてる気がしますが、個人的にこの新緑の季節が大好きです。能登にいらしてからのドライブに、自転車に、散歩に最高の季節ですね。

 

そんな素敵な日和に誘われて、祖父の代からお世話になっているフーさんのお家に子供を連れて行ってきました。

フーさん宅のお庭が素晴らしく、いっつも綺麗な花が咲いているイメージです。今回は「芍薬」と「ハナミズキ」が迎えてくれました。

 

言葉ではないおもてなしの大切さを教えてもらったような気がします。

 

re_2016042302

re_2016042304

 

また、多田屋の新しい玄関もできてきました。本格的に通れるのは6月上旬になると思いますが、父の想いの詰まった素敵な玄関になると思います。

 

re_2016042301

 

ぜひ新緑リフレッシュの旅に能登へお越しください。

投稿時間:10:04 / 投稿者:若旦那
カテゴリー:若旦那日記