2009年02月のアーカイブ

昨日一昨日と雪が降りました。
根雪にはならない雪でしたが、朝方には白い絨毯のような積雪に、お子様連れのお客様や、雪を楽しみにいらしたお客様はしきりにシャッターを切っていました。
その中で一際長い時間外にいらっしゃるお客様。寒い中で何をしているのかなぁ~っと思って良く見てみるとお父さん&娘さんで雪だるまを作っている様子。小さな雪だまを転がして、一生懸命大きくしてました。
私も小さい頃は作ったのですが、最近その時の気持ちを忘れていたように感じました。女将が落ちたばかりの椿の花を取ってきて、「これ雪だるまに使えないかしら?」
早速ピンク色の椿をお嬢さんの所に届けると、「あ~、ありがとうございます!」っとお父様が受け取って下さいました。
チェックアウトがピークを迎え、いつの間にかそのお客様は帰られた様子。出来た雪だるまは!!?
一生懸命作っていた場所を探しても雪だるまは見つかりません。。。結局時間なくて出来なかったのかなぁー・・・っと思っていると、「専務こっちですよー。」っと客室係り。
多田屋の看板したに、しっかり雪だるまが置いてありました。その頭には例の椿の花が!!!
めちゃめちゃカワイイ雪だるまです!
雪は融けますが想い出は残ります。良い思い出をたくさん作ってもらえるよう私も頑張ります!
resize2000.jpg

投稿時間:08:05 / 投稿者:若旦那
カテゴリー:若旦那日記 / コメント: (1件)
 

ご覧下さいまして、ありがとうございます。
2009年2月21日(土)のお部屋を追加致しました。
■ 花の館・汐の館 (和室10帖) ・・・ 1部屋
■ 椿庵 (和室15帖+次の間6帖) ・・・ 1部屋
■ 露天風呂付客室・抱月 ・・・ 1部屋
■ 貴賓室・利久(大正ロマンを基調とした客室) ・・・ 1部屋
インターネットからでも、お電話からでもご予約承ります。
   TEL:0767-62-3434

投稿時間:17:28 / 投稿者:若旦那
カテゴリー:お知らせ
 

昨日からまた雪が降り出しました。
あっという間に積もって、あっという間に消えていく根雪にはなりにくい雪です。昨日お泊りの方も、雪見露天風呂が楽しみだと喜んでおられました。
resize2001.jpg
resize2000.jpg
resize1999.jpg
雪前線が近づいてくる様子
resize2004.jpg

投稿時間:09:39 / 投稿者:若旦那
カテゴリー:若旦那日記 / コメント: (1件)
 
2009.02.12
春風~~。  ( 若旦那日記

こんにちは。1月下旬に大雪が降りました。あれから2週間。雪は道端にちらほらその陰を残すのみとなりました。
雪解けとともにやってきたのが春の風。ここ数日は特に日中暖かくなり、そうなると何が1番変わるかといいますと、それは風の香りです。今までの凛と張り詰めた静けさはなく、心がほぐれるようなゆったりとした、大地の力を感じるような香りがゆっくりと吹き抜けます。
私が多田屋を好きな大きな理由、それは和倉温泉で唯一海と山の自然に囲まれた宿であると言う事。海から吹く季節の風、そして大地の香りを高純度で楽しめる!なんとも贅沢ですよね!
特に季節の変わり目が大好きです。旅館にお泊りの方にもぜひ味わってもらいたい!
そんなこの頃、雪雲も少なくなったせいか夕陽が見れる日が増えてきました。素敵なオレンジ色ですね!
resize1997.jpg
resize1998.jpg

投稿時間:09:45 / 投稿者:若旦那
カテゴリー:若旦那日記
 

こんにちは。暦の上ではもう春を迎え、能登もここ数日は良い陽気が続いております。
そんな天気の良い2月2日の月曜日。ついに私の湯ばんとうの当番がまわって来たのです。
そもそも湯ばんとうとは、和倉温泉の旅館に勤める温泉入浴指導員が、組合にご予約いただいたお客様に七福神の像が置いてある町の観光スポットをご案内するというもの。
当番は持ち回りで、私は12月から3月までで計5回当番が当たっております。その内1回目、2回目は天候が良くなく中止に。(天候が悪いか、参加者がいない場合に中止になります。)
この日は天気は良いのですが、月曜日と言う事もあり、参加者は少ないのでは?なんて気楽に考えておりました。参加者は毎回大体2~3名が多いとの事で、ガイドも2名が原則ですから、ガイドが2人とも初めてでも何とか頑張れる!
そんなこんなで最終人数確定の時間となり、湯ばんとう当番があるかないかの電話を温泉組合に入れると、なんと6人集まっているという答えが!
あわてて組合に行くと人数に変更があったとの事。「何人になったの?」「18人」。まさに度肝を抜く人数アップ!テスト前の学生のごとく説明文の確認。もう1人のガイドは私の同級生。その友達がガイド出来る事を期待!(でも最近カメラに凝ってるという話だしなぁ・・。)
案の定カメラを首からかけて来ました。今日は良い写真とるぞ~的なオーラを発している友人に、今日18名の方が参加ですよ。っとお伝えした所、頑張れ!っとの声援を頂戴致しました。
しかしその友人も、カメラにメモリーカードを入れ忘れたためガイド参加決定!
ガイドの旗を持って友人と2人で集合場所へ。沢山の方が集まっており、いざ七福神巡りに出発!
色々と心配しながら出発した湯ばんとうですが、本当に素敵な方ばかり参加していただきまして、なんの心配も無く楽しく一緒に7箇所ある観光スポットを回って来ました。
そんな楽しげな雰囲気を感じていただいたのでしょうか、皆さんで歩いている途中にも参加者が増えて24人くらいの行列になっておりました。
無事ガイドが終わり、組合に旗の返却と報告をしに戻ると、組合の友人が今までの最多参加人数だと笑顔で教えてくれました。
人見知りな私ですが、今回の湯ばんとうでこれからの当番に少し自信が付いた気がします。
つたない説明ですが、もし私の当番に当たりましたら温かい目で宜しくお願い致します。
次の当番は内緒です。^^;

投稿時間:09:09 / 投稿者:若旦那
カテゴリー:若旦那日記 / コメント: (2件)
 

みなさん、こんにちは。
ホームページのブログの更新をなかなかしていない若女将です。
ついつい 『能登ノート』 の更新をするとこちらのほうを忘れてしまいがちで…。
若旦那にも、2月になっても新年のご挨拶のままだよ!と言われてしまいました。
さて、今日は鉄人のお話です。↓
http://notonote.exblog.jp/10785803/

投稿時間:10:20 / 投稿者:若女将
カテゴリー:若女将日記
 

昨日一昨日と雪が降りました。
根雪にはならない雪でしたが、朝方には白い絨毯のような積雪に、お子様連れのお客様や、雪を楽しみにいらしたお客様はしきりにシャッターを切っていました。
その中で一際長い時間外にいらっしゃるお客様。寒い中で何をしているのかなぁ~っと思って良く見てみるとお父さん&娘さんで雪だるまを作っている様子。小さな雪だまを転がして、一生懸命大きくしてました。
私も小さい頃は作ったのですが、最近その時の気持ちを忘れていたように感じました。女将が落ちたばかりの椿の花を取ってきて、「これ雪だるまに使えないかしら?」
早速ピンク色の椿をお嬢さんの所に届けると、「あ~、ありがとうございます!」っとお父様が受け取って下さいました。
チェックアウトがピークを迎え、いつの間にかそのお客様は帰られた様子。出来た雪だるまは!!?
一生懸命作っていた場所を探しても雪だるまは見つかりません。。。結局時間なくて出来なかったのかなぁー・・・っと思っていると、「専務こっちですよー。」っと客室係り。
多田屋の看板したに、しっかり雪だるまが置いてありました。その頭には例の椿の花が!!!
めちゃめちゃカワイイ雪だるまです!
雪は融けますが想い出は残ります。良い思い出をたくさん作ってもらえるよう私も頑張ります!
resize2000.jpg

投稿時間:08:05 / 投稿者:若旦那
カテゴリー:若旦那日記 / コメント: (1件)
 

ご覧下さいまして、ありがとうございます。
2009年2月21日(土)のお部屋を追加致しました。
■ 花の館・汐の館 (和室10帖) ・・・ 1部屋
■ 椿庵 (和室15帖+次の間6帖) ・・・ 1部屋
■ 露天風呂付客室・抱月 ・・・ 1部屋
■ 貴賓室・利久(大正ロマンを基調とした客室) ・・・ 1部屋
インターネットからでも、お電話からでもご予約承ります。
   TEL:0767-62-3434

投稿時間:17:28 / 投稿者:若旦那
カテゴリー:お知らせ
 

昨日からまた雪が降り出しました。
あっという間に積もって、あっという間に消えていく根雪にはなりにくい雪です。昨日お泊りの方も、雪見露天風呂が楽しみだと喜んでおられました。
resize2001.jpg
resize2000.jpg
resize1999.jpg
雪前線が近づいてくる様子
resize2004.jpg

投稿時間:09:39 / 投稿者:若旦那
カテゴリー:若旦那日記 / コメント: (1件)