2007年12月のアーカイブ

12月10日より数日間の東京出張の際、若女将の実家にお世話になってました。
料理上手なママさんの美味しい夕食の後、話は忠臣蔵へ。
「松平健が良かった。」とか「中村吉右衛門の時は誰が吉良役だった?」とか話しが咲きかけた頃、若女将が「なんで忠臣蔵はそんなに有名なの?」っと基本的な質問。
博識なご両親が説明してくれているのを聞きながら、そういえばこんなに有名な話なのに、自分も殿中での刃傷事件のイメージしかなく、何で有名なの?っという質問の答えは出て来ない事に気付きました。
さっそく本屋で文庫本を購入!結構分厚い上下巻。。いやいやそれでも話の先が気になって、どんどんページがめくられて、14日にはついに討ち入り!。本の中でも12月14日!ちょっとした感動です。
今回久しぶりに歴史物を読んで、忠臣蔵が有名な理由と、もう1つ気付いた事があります。
それは、昔の日本語には言葉の表現に隠された相手の心情を、察する美しさがある事です!
まー、小説ですから、綺麗な表現に書かれてあると思いますが、短い一言一言に色んな想いが込められていて、それを理解する相手との呼吸が、まーーーー素晴らしいと思いました!個人的にはそんな宿にして行きたい。
日本語には沢山の心理描写が出来る語彙があり、それを理解できる人がいて初めてそこに素晴らしい世界を生み出す事が出来る。忠臣蔵を読んで良い勉強になりました。
今年もあと残り4日。旅館には門松が飾られ年越しを待つばかり。何やら明後日から急に気温が下がって雪になるみたいです。皆様も風邪に気を付けて良い年をお迎え下さい!

投稿時間:19:42 / 投稿者:若旦那
カテゴリー:若旦那日記 / コメント: (1件)
 

みなさん、こんにちは。
今年も早いものであと半月…。
みなさんはどうお過ごしですか?やっぱりバタバタしていますか?
私も絶対に風邪をひいていられない状況です。
私の風邪防止対策は…。
やっぱり食べることですかね。↓
http://notonote.exblog.jp/7742826/

投稿時間:17:09 / 投稿者:若女将
カテゴリー:若女将日記 / コメント: (1件)
 

ブログがだいぶご無沙汰になってしまってます。。。11月の蟹解禁から最近の鰤しゃぶ人気、そして旅行会社のキャラバン(旅館の合同旅行会社営業)、忘新年会の営業&打ち合わせ、友人とのゴルフ、若女将のご両親&親族の方々来館等々であっという間に12月も8日になっておりました。
11月12月は年内でも忙しい時期。年賀状のデザインから発注そして作成、1年間見ないふりをしていたデスクの資料や書類達と向き合う時がやって来ました。毎年ですが少しずつやっておけば良いとおもいつつ、やっているつもりでこの日がやって来ます。反省・・・。
12月に入り都市部ではクリスマスの音楽がどこに行っても耳に飛び込んでくるこの季節。子供でなくてもなんとなくウキウキさせられます。ケーキ、ホワイトクリスマス、山下達郎、プレゼント、私の子供の頃にはファミリーコンピューター、ミニ四駆、ゾイド、ラジコンみたいなのをおもちゃ屋さんで眺めていた気がします。
皆さんはサンタクロースを信じていますか?
私が保育園の時の話しです。いつもは皆帰る時間になっても先生方が「みんな帰らないでもうちょっと待っててね。今日はサンタさんが来てくれますよ!」 その時は来るわけ無い!っと思っていましたがその次の瞬間!白いひげ&白と赤のユニフォーム&白い袋をぶら下げたちょっとぽっちゃりした、まさにザ・サンタクロースが姿を現したのです。
私は来ないと思っていただけに急な緊張と興奮でその場を動けなくなりました。他の子供達は「わぁ~」っと声をあげ、ぞくぞくとブーツ型の入れ物にお菓子の入ったプレゼントを受け取って帰って行きます。
生来引っ込み思案な私は、サンタを中心に出来る輪をドキドキしながら見つめサンタさんに会える時を待ちました。
1~2分が随分の時間に感じていたと思います。友達もほとんどが笑顔で帰り、私は緊張の一歩をサンタさんの方へ踏み出しました。白いひげのサンタクロース。本当にいたんだ!疑ってごめんなさい。だから僕にもプレゼント下さいね。。。
とうとう自分が来ました。プレゼントを受け取る時もなんだか恥ずかしくてサンタさんの顔が見れません。その時サンタさんが声を掛けてくれました。
「あれ、けんちゃんやがい!(あれ、けんちゃんだね。の石川弁)」
サンタが石川弁を!!びっくりしてサンタさんの方を見ると、なんと友達のお父さん!山下のおっちゃんでした!!
いきなりサンタの正体をばらされて、サンタが山下のおっちゃんなのか、山下のおっちゃんがサンタに変装していたのか、小さい私は混乱のど真ん中に立たされ、今にも泣きそうです。
結局サンタはいませんでした。山下のおっちゃんがPTAの代表でサンタ役をしてくれていたのです。それ以来サンタは居ない!と思うようになりました。。
しかし自分達にもし子供が出来たら、サンタの夢はなるべく見ていて欲しいものです。若女将はまだ信じています。
あと2週間の短い時間を、クリスマス気分で過ごせるのか、お正月の準備に追われるか・・・とりあえず片付けを始めたいと思います。

投稿時間:16:13 / 投稿者:若旦那
カテゴリー:若旦那日記 / コメント: (10件)
 
2007.12.03
留守番終了!  ( 若女将日記

みなさん、こんにちは。
12月になりましたが、いかがお過ごしですか?
留守番、無事に終了しました!
6日間はあっという間だったような、長かったような…。
でもたくさんの事を学んだ6日間でした。
そんな私にお手紙が…↓
http://notonote.exblog.jp/7615076/

投稿時間:17:36 / 投稿者:若女将
カテゴリー:若女将日記
 

多田屋では、職場の皆様、仲良しグループの皆様での宿泊プランもご用意しております。
resize1105.jpg
■ 能登の宴会日和 (5名様よりお申込承ります 下記料金は平日料金です)
 ● 本館タイプ 花の膳 (花の館・汐の館)・・・ 11,550 円 (1泊2食 税込み)
 ● 本館タイプ 汐の膳 (花の館・汐の館)・・・ 13,650 円 (1泊2食 税込み)
 ● 椿庵タイプ 椿の膳 (神楽・侘び助) ・・・ 19,950 円 (1泊2食 税込み)
本館タイプ客室は、11帖~12帖の和室になります。椿庵タイプは15帖+次の間6帖で広い数奇屋造りの和室になります。
resize1104.jpg
■ 宴会オプション (下記価格はお1人様料金です)
 ① ご宴席飲み放題(120分) 3,150円  ・・・ ビール、お酒、ソフトドリンク、焼酎
 ② 2次会飲み放題(90分) 2,625円  ・・・ 焼酎、ウイスキー、ソフトドリンク
 ③ 冷蔵庫開放 1,575 円 ・・・ ビール、ソフトドリンク、お酒 などなど
■ お徳!!オプションが全て付いて、さらにお値引き!宴会フルセット プラン
 【花の膳 フルセットプラン】 上記①②③のオプション全てついて 18,000 円!!!
 【汐の膳 フルセットプラン】 上記①②③のオプション全てついて 20,000 円!!!
 【椿の膳 フルセットプラン】 上記①②③のオプション全てついて 26,400 円!!! 
詳しい内容につきましてはお電話またはメールにてご相談下さい。
年末年始の楽しい集まりに、ぜひ能登へお出掛け下さい。皆様のお出掛けを多田屋一同心よりお待ち致しております。
多田屋
多田 健太郎 拝

投稿時間:17:04 / 投稿者:若女将
カテゴリー:お知らせ
 

12月10日より数日間の東京出張の際、若女将の実家にお世話になってました。
料理上手なママさんの美味しい夕食の後、話は忠臣蔵へ。
「松平健が良かった。」とか「中村吉右衛門の時は誰が吉良役だった?」とか話しが咲きかけた頃、若女将が「なんで忠臣蔵はそんなに有名なの?」っと基本的な質問。
博識なご両親が説明してくれているのを聞きながら、そういえばこんなに有名な話なのに、自分も殿中での刃傷事件のイメージしかなく、何で有名なの?っという質問の答えは出て来ない事に気付きました。
さっそく本屋で文庫本を購入!結構分厚い上下巻。。いやいやそれでも話の先が気になって、どんどんページがめくられて、14日にはついに討ち入り!。本の中でも12月14日!ちょっとした感動です。
今回久しぶりに歴史物を読んで、忠臣蔵が有名な理由と、もう1つ気付いた事があります。
それは、昔の日本語には言葉の表現に隠された相手の心情を、察する美しさがある事です!
まー、小説ですから、綺麗な表現に書かれてあると思いますが、短い一言一言に色んな想いが込められていて、それを理解する相手との呼吸が、まーーーー素晴らしいと思いました!個人的にはそんな宿にして行きたい。
日本語には沢山の心理描写が出来る語彙があり、それを理解できる人がいて初めてそこに素晴らしい世界を生み出す事が出来る。忠臣蔵を読んで良い勉強になりました。
今年もあと残り4日。旅館には門松が飾られ年越しを待つばかり。何やら明後日から急に気温が下がって雪になるみたいです。皆様も風邪に気を付けて良い年をお迎え下さい!

投稿時間:19:42 / 投稿者:若旦那
カテゴリー:若旦那日記 / コメント: (1件)
 

みなさん、こんにちは。
今年も早いものであと半月…。
みなさんはどうお過ごしですか?やっぱりバタバタしていますか?
私も絶対に風邪をひいていられない状況です。
私の風邪防止対策は…。
やっぱり食べることですかね。↓
http://notonote.exblog.jp/7742826/

投稿時間:17:09 / 投稿者:若女将
カテゴリー:若女将日記 / コメント: (1件)
 

ブログがだいぶご無沙汰になってしまってます。。。11月の蟹解禁から最近の鰤しゃぶ人気、そして旅行会社のキャラバン(旅館の合同旅行会社営業)、忘新年会の営業&打ち合わせ、友人とのゴルフ、若女将のご両親&親族の方々来館等々であっという間に12月も8日になっておりました。
11月12月は年内でも忙しい時期。年賀状のデザインから発注そして作成、1年間見ないふりをしていたデスクの資料や書類達と向き合う時がやって来ました。毎年ですが少しずつやっておけば良いとおもいつつ、やっているつもりでこの日がやって来ます。反省・・・。
12月に入り都市部ではクリスマスの音楽がどこに行っても耳に飛び込んでくるこの季節。子供でなくてもなんとなくウキウキさせられます。ケーキ、ホワイトクリスマス、山下達郎、プレゼント、私の子供の頃にはファミリーコンピューター、ミニ四駆、ゾイド、ラジコンみたいなのをおもちゃ屋さんで眺めていた気がします。
皆さんはサンタクロースを信じていますか?
私が保育園の時の話しです。いつもは皆帰る時間になっても先生方が「みんな帰らないでもうちょっと待っててね。今日はサンタさんが来てくれますよ!」 その時は来るわけ無い!っと思っていましたがその次の瞬間!白いひげ&白と赤のユニフォーム&白い袋をぶら下げたちょっとぽっちゃりした、まさにザ・サンタクロースが姿を現したのです。
私は来ないと思っていただけに急な緊張と興奮でその場を動けなくなりました。他の子供達は「わぁ~」っと声をあげ、ぞくぞくとブーツ型の入れ物にお菓子の入ったプレゼントを受け取って帰って行きます。
生来引っ込み思案な私は、サンタを中心に出来る輪をドキドキしながら見つめサンタさんに会える時を待ちました。
1~2分が随分の時間に感じていたと思います。友達もほとんどが笑顔で帰り、私は緊張の一歩をサンタさんの方へ踏み出しました。白いひげのサンタクロース。本当にいたんだ!疑ってごめんなさい。だから僕にもプレゼント下さいね。。。
とうとう自分が来ました。プレゼントを受け取る時もなんだか恥ずかしくてサンタさんの顔が見れません。その時サンタさんが声を掛けてくれました。
「あれ、けんちゃんやがい!(あれ、けんちゃんだね。の石川弁)」
サンタが石川弁を!!びっくりしてサンタさんの方を見ると、なんと友達のお父さん!山下のおっちゃんでした!!
いきなりサンタの正体をばらされて、サンタが山下のおっちゃんなのか、山下のおっちゃんがサンタに変装していたのか、小さい私は混乱のど真ん中に立たされ、今にも泣きそうです。
結局サンタはいませんでした。山下のおっちゃんがPTAの代表でサンタ役をしてくれていたのです。それ以来サンタは居ない!と思うようになりました。。
しかし自分達にもし子供が出来たら、サンタの夢はなるべく見ていて欲しいものです。若女将はまだ信じています。
あと2週間の短い時間を、クリスマス気分で過ごせるのか、お正月の準備に追われるか・・・とりあえず片付けを始めたいと思います。

投稿時間:16:13 / 投稿者:若旦那
カテゴリー:若旦那日記 / コメント: (10件)
 
2007.12.03
留守番終了!  ( 若女将日記

みなさん、こんにちは。
12月になりましたが、いかがお過ごしですか?
留守番、無事に終了しました!
6日間はあっという間だったような、長かったような…。
でもたくさんの事を学んだ6日間でした。
そんな私にお手紙が…↓
http://notonote.exblog.jp/7615076/

投稿時間:17:36 / 投稿者:若女将
カテゴリー:若女将日記