2007年01月のアーカイブ
2007.01.31
春支度  ( 若女将日記

みなさん、こんにちは。
暖冬といわれている今年の冬。
皆さんの所はどうですか?
能登はまったく雪がなく、
冬景色とはかけ離れた日々です。
でも、天気予報では明日から雪マーク。
白銀の世界がみれるのかなぁ。
さて、旅館もお正月が終われば
春の準備です。
とっても素敵な春支度ができました!
http://notonote.exblog.jp/5407598/

投稿時間:23:12 / 投稿者:若女将
カテゴリー:若女将日記
 
2007.01.27
ハルの散歩♪  ( 若旦那日記

東京に行って来ました。
今回の目的は浅草で開かれた観光経済新聞社からの表彰式。
全国に約6万件ある旅館の内、250の旅館が選ばれ表彰されるこのイベントに、
沢山の名だたる旅館の社長さんがいらしてました。
その話しは別の機会に置いておいて。
私と嫁はそのイベントの数日前に東京に入り、嫁の実家にお世話になってました。
その嫁の実家には「ハル」と言う可愛い柴犬が居ます。
本当に良く躾けられた犬で、お手から伏せまでこれ程の機敏さでこなす犬には、
かつて出会った事はありません。
私も躾けられるのだろうか、、、と、ちょっと心配してみたりしながら、
どことなく他人ならぬ他犬とは思えず可愛がってます。
そんなハルと一緒に散歩に出た時の事です。
ハルの躾けは「お手」「お座り」「伏せ」にとどまらず、散歩でもしっかりと人間のスピードに
合わせて左側を歩くのです。私にとっては感動体験でした!
気分も晴れやかに、少し寄り道しそうになるハルをリードを少しひっぱりながら、
「こっちだよー。」と家の周りを歩いて近くの公園までの短い散歩。
その途中ハルが勝手に引っ張る方向を変え、進行方向とは違う道へ。
「ハルそっちじゃないよ!こっちだよ!」と言ったその次の瞬間「そっちでいいんだよ。」
と嫁の声。まだ数回しか来た事のない土地に間違えてしまった。
【あれっ、間違えたのは俺の方?】
そう思った瞬間から、ハルがすごい頼もしく見えて来て、まるで道案内してくれてるみたい。
【あれっ、散歩させてたつもりが、俺がハルに散歩させられてる?】
そんな感覚におそわれ、そこからはなんとなくハル主導の散歩が始まりました。
それはそれで何処に行くかはハル任せ。ちょっとした花咲かじいさん気分。
「ここ掘れワンワン」はありませんでしたが、初めて犬に散歩させてもらった
貴重な日となりました。
まるでタワシのようなチクチクした犬ハルちゃんです。
resize0044.jpg

投稿時間:21:50 / 投稿者:若旦那
カテゴリー:若旦那日記 / コメント: (4件)
 
2007.01.26
浅草にて  ( 若女将日記

みなさん、こんにちわ。
旅館に嫁ぐと旅館にずっといて
修行、修行の毎日かと思えば結構外に出ての
営業や挨拶回り、イベント参加や研修会があります。
ちょっと意外でした。
今回は浅草でのイベントに参加です。
http://notonote.exblog.jp/5372089/

投稿時間:20:48 / 投稿者:若女将
カテゴリー:若女将日記
 
2007.01.20
還暦のお祝い。  ( 若旦那日記

今日お泊りのお客様で、ご家族で還暦のお祝いをされている方がいらっしゃいます。
多田屋でもお料理に赤飯をお付けしたり、赤いチャンチャンコ+赤い帽子のセットをご用意する事も出来ます。
還暦、、、生まれた時から暦が一周して、赤ちゃんだった頃に戻るから赤いチャンチャンコ(赤ちゃん)を着る。その間60年。。。私はちょうどあと半分まで来ました。
先日私の祖母から聞いた言葉ですが、「青春とは若い身体に宿るものではなく、若い心に宿る」。実際この言葉は祖母も友人より頂いたらしいのですが、なるほどっとうなってしまいました。
村上春樹の小説で、「人は毎年歳をとるのではなく、一瞬で歳をとる事もある」というような台詞がありました。その時もなるほどーー!っと感心したものです。
私の現在の心は~…まだ若いように思いますが、あと30年!ずっと少年として、スーツのポケットには夢を入れておきたいと思います。

投稿時間:22:05 / 投稿者:若旦那
カテゴリー:若旦那日記
 
2007.01.19
反省!  ( 若旦那日記

今年は本当に雪が降りません。
降らないどころか暖かくさえ感じる日があります。いったいどうしちゃったんでしょうか。
カエルが冬眠しなかったり、熱帯の魚が北上してたり、地球がおかしくなってますね。
今日私は自分の手帳を眺めながらうっかりしていた事実に気付きました。
と言うのは来週は出張でほぼ丸一週間出ています。それで再来週頭にいただいている
お客様の打ち合わせ確認書を今日渡さないと、来週頭では間に合わない事に気付きました!
気付いたのが16時過ぎ。あわてて書類を用意して出発!
途中綺麗な夕景にカメラ小僧として後ろ髪引かれながらアクセルを踏み、
目的地に着いたのが17時10分くらい。何とか間に合って、書類をお渡ししてすぐに旅館へ。
なぜなら今日も私の大事なお客様いらっしゃる日。
たまたま父の代わりに出席した表彰式で、たまたま隣に座った方とたまたま仲良くなり、
お客さんとして多田屋に来ていただいてからはや5年。
今もずっと仲良くしていただいている方です。訪ねて行くといつもとびっきりの笑顔で
お茶とお菓子をすすめて下さいます。^^
旅館に到着したのが17:50。その方はまだ着いてない様子。お出迎えしたかったので、
「ほっ、」と人心地。それから10分もせずいらっしゃいましたが、今回のうっかりで、
もっと次期社長としての自覚を持たないといけないなぁー。。。って実感しました。
まだまだ修行が足りない自分に、お客様が1回の旅行に込める楽しみの大切さを
もう一度考え直すよう言いました。

投稿時間:22:07 / 投稿者:若旦那
カテゴリー:若旦那日記
 
2007.01.18
若女将と大浴場  ( 若女将日記

みなさん、こんにちわ。
みなさんはどんな泉質の温泉が好きですか?
和倉は塩泉でとってもポカポカするお湯です。
今日、旅館の温泉につかって
しみじみ感じたことを書いてみました!
http://notonote.exblog.jp/5324396/

投稿時間:21:25 / 投稿者:若女将
カテゴリー:若女将日記
 
2007.01.16
輪島塗って…  ( 若女将日記

みなさん、こんにちわ。
突然ですが…
輪島の朝市はとっても有名。
和倉→輪島というコースのお客様もたくさんいらっしゃいます。
そして皆さんご存知、輪島塗。
私、びっくりしましたよぉ!
http://notonote.exblog.jp/5314863/

投稿時間:23:02 / 投稿者:若女将
カテゴリー:若女将日記 / コメント: (4件)
 
2007.01.16
To win the contest !!  ( 若旦那日記

【能登半島丸ごと写真づくしフォトコンテスト】に参加します!
私の家族で写真好きが3人います。社長、若女将、私です。
それぞれブログや館内に飾る用として撮ってましたが、ある日いったい誰の撮り方が
一番上手なのかという話題になり、
「こういうのを撮らせれば若女将だけど、もう少しこうやって撮ったら良いよ!」
と社長がアドバイス。「いやいや、オイラも負けてないよ!」と私。
それで一度みんなでコンテストに出して、いったい誰が一番良い評価を得られるのか
試してみる事にしました。
Mr.カメラ好き若旦那として、これは負けられません!描写力には他の二人より
勝っている自負がありますが、構図力では社長が、繊細な女性らしい素材発見力には
まだ能登生活の浅い若女将が有利!
そんなこんなで締切りが今月一杯。。。適当な写真は撮れるけど、能登というテーマを考えると
やっぱり能登っぽい物や場所が良いんだろうなぁ~。でもちゃくちゃくと仕事の予定は
増えていくし、それまでに外に出れるのかな?
社長は手持ちの写真で応募の様子。若女将は結構無心でその時勝負。
自分は何かとうるさいタイプなので、出来れば一度撮影に出掛けたいんだけどなぁーーー。
まー、ここは私も若女将を見習って、無心で行こうかな!

投稿時間:22:50 / 投稿者:若旦那
カテゴリー:若旦那日記 / コメント: (3件)
 
2007.01.14
今日の晩ご飯  ( 若女将日記

みなさん、こんにちわ。
この時期は美味しいものがいっぱいですよね。
北陸は特に美味しいものがたくさんある気がします。
能登は空気も水も食べ物も美味しいですよ。
今日はお客様からいただいたお土産を
家族みんなでいただきました。
おいしかったぁ!
http://notonote.exblog.jp/5302999/

投稿時間:20:48 / 投稿者:若女将
カテゴリー:若女将日記 / コメント: (2件)
 

今月12~14日にテレビの取材がありました。
2月11日 テレビ朝日系列 19:00~20:00放送の 「旅の香り」 です。
村井国夫さんご家族がいらっしゃって、和倉温泉の街を少し散策し
当館にお泊りいただくという内容です。
今回私が一番驚いたというか、関心した事がスタッフの段取りの良さでした。
下見から始まって、撮影場所の確認、料理の選択、スケジュール表の作成など、
どれをとっても素晴らしくスムーズに段取りをしていただきました。
さらに制作スタッフの撮影準備から引上げまでの要領の良さには感服です。
詳しくはまだ話せませんが、撮影中にあるハプニングが起こりました。
おそらくそれは放送では見れないと思いますが、以前他の番組の撮影では
証明さんのライトの熱で火災報知器が鳴ってしまいました。。。
それに近いようなハプニングです。^^;
このお話しはまた多田屋にて。^^
さて、能登の冬がゆるやかにやってきました。いったん天気が冬の様相を見せると
多田屋から見る景色が一瞬に水墨画のようになります。
1週間前に撮影した写真をご覧下さい。
山の上で雲に隠れたプロペラは風力発電機です。
resize0109.jpg

投稿時間:23:04 / 投稿者:若旦那
カテゴリー:若旦那日記