『若旦那日記』カテゴリーのアーカイブ
2017.11.26
かに人気。

こんにちは、能登では寒い日も増え、初雪も降り、いよいよ冬がやってきました。
そろそろ車のタイヤもスノーに替えないと。若旦那です。

 

 

11月7日のカニ漁解禁から、たくさんカニ料理の別注をいただいております。

昨日TVでも人気有名人が能登でカニを堪能しているのが放映されていましたが、何と言っても冬の能登の魅力はやっぱり「食」だと思います。

 

カニだけでなく、ブリやタラ、なまこ、能登ふぐ、などなど海温が下がり脂がのって身の引き締まった海の幸をぜひお楽しみください。

 

私も料理長と一緒にカニの仕入にも行ってきました。
能登にお越しいただいたお客様に美味しい御料理をおだしできるよう、日々スタッフ皆で取り組んで参ります。

 

ぜひ冬の味覚とゆったり寛げる温泉で、1年のお疲れを癒やしにいらしてください。

 

スタッフ一同心よりお待ちいたしております。

 

 

投稿時間:19:04 / 投稿者:若旦那
カテゴリー:若旦那日記
 
2017.10.28
冬献立会議。

ついに和倉にも雪虫が飛ぶ季節がやってきました。去年より少し遅いかな?

 

先日の献立会議を受けて、今日は彩り、品数、味付け、量、料理長の想い、お客様への提供の仕方等を全御料理ランクを皆で食べての最終チェックをしました。

 

 

御料理を作るスタッフの目線、お料理をお客様にお出しするスタッフの目線を合わせる事って、当然のようでなかなか難しい事でもあり、お互いにお客様満足にむけて積極的に意見交換するスタッフを見て、手前味噌ですがとても頼もしく感じました。

 

本当にありがたいことです。

 

必要な調理器具や器、そして設備など、働く環境を整えるのは私の役目でもあるので、前向きに働いてもらえるよう私も一生懸命経営に頑張りたいと思います。

 

冬献立は11月7日からスタートです。

北陸の冬の味覚と暖かい温泉とおもてなしを楽しみに、ぜひ能登へいらしてください。

 

スタッフ一同心よりお待ちいたしております。

 

投稿時間:18:39 / 投稿者:若旦那
カテゴリー:若旦那日記
 
2017.10.25
秋から冬へ。

こんにちは、昨日スタッフと一緒に氷見にある「くつろぎの宿 うみあかり」さんへ研修に行ってきました。

今月OPENしたダイニングは色んな魅力と工夫があって、とても素敵でお食事も美味しくいただきました。

 

うみあかりの社長さんとは歳も近く、日頃から仲良くしていただいており、今回も沢山の事を教えていただき本当に感謝です。

 

→ 氷見 くつろぎの宿 うみあかり

 

良い刺激を活かしてまた皆で頑張りたいと思います!

 

 

さて、気温も涼しくなり、ここからは11月7日のかに漁解禁が始まるとあっという間に冬へと季節は変わっていきます。

 

多田屋の献立も季節とともに冬献立へと変わっていきますので、ぜひ楽しみにしてください。

 

そんな季節感が今日の夕景でも見れたので1枚写真を撮ってみました。

 

好評をいただいております秋献立が楽しめるのもあと少しです。ぜひ秋旅に能登へお越しください。

 

スタッフ一同心よりお待ちいたしております。

 

 

投稿時間:18:58 / 投稿者:若旦那
カテゴリー:若旦那日記
 
2017.10.08
秋の空。

こんにちは、若旦那です。

 

今年初めて行われている「奥能登国際芸術祭」が大好評らしいです!自分はまだ見に行けてませんが、当館のスタッフは何人も出掛けて、それぞれのお気に入り作品の話をしてくれました。

10月22日(日)までなんですが、ぜひ行ってきたい!

 

さらに、10月14、15日には、「のとじま手まつり2017」(クラフトマーケット)も開催予定で、こちらも見に行ってこようと思っています。

 

まさに芸術の秋ですね~。

 

そんなことを考えていた時、ふとロビーから見た景色がとても美しく芸術的でした。

 

近くにも芸術の秋ありました。

 

下の夕景は9月30日の写真です。

 

 

投稿時間:09:22 / 投稿者:若旦那
カテゴリー:若旦那日記
 

こんにちは、昨晩は台風が通過するので旅館が気になってなかなか眠れないかと思いましたが、ちゃんと寝れました。若旦那です。

 

さて、朝は早めに起きて旅館に行くと、2度にわけて綺麗な虹を見ることができました。

 

ロビーから写真を撮っていると、お客様も沢山いらして写真を撮っていました。沢山の方に見ていただけてたら嬉しいなぁ。

 

 

 

 

旅館の周りは台風の影響はほとんどありませんでしたが、通過が夜中だったので、これから石川県や近隣県の情報が入ってくると思います。他の地域でも影響がでていませんように。

 

あと、にわか自転車乗りとしては、開催中のツール・ド・のとへの影響も気になります。
無事に大会が終えられますように。

 

今回は連休中の台風でしたが、これでまた秋模様が強くなることでしょう。
旅館も20日より献立が秋になります。

 

ぜひ秋の景色、味覚、香りを楽しみに、能登へのおでかけください。多田屋スタッフ一同心よりお待ちいたしております。

 

 

投稿時間:10:36 / 投稿者:若旦那
カテゴリー:若旦那日記
 
2017.09.16
3色の景色。

こんにちは、周辺の稲刈りもすすみ、景色が秋を語ってくれるようになりました。

 

また、夜には虫の演奏会が盛大に行われてます。何種類の虫が鳴いているんだろう。

 

天気の良い日は、ご夕食後や、お風呂上がりに少し外に出てみると、星空や虫の音に癒やされると思います。オススメです。

 

 

さて、9月15日。いつも気がついたら日が沈んでしまっているんですが、それでも空の色はとても美しく、ざっと言っても3色の空を見せてくれました。

 

 

 

夕景は雲の形によって表情がでるので、日中が曇っていても日の入りの頃はぜひ空を見てみてください。

 

能登の自然といっしょに皆様のお越しをお待ちしております。

 

投稿時間:11:40 / 投稿者:若旦那
カテゴリー:若旦那日記
 
2017.09.10
朝の景色。

こんにちは、2017年8月27日に開催された第28回珠洲トライアスロン大会も無事完走できました。
本当に珠洲は良い所ですね。大会のスイムはめちゃめちゃきつかったですが、バイクパートでは素晴らしい景色に癒やされました。

 

能登の良さを改めて実感した大会でした!

 

 

さて、9月に入り日中と朝夕の寒暖の差がでてきました。

9日の朝は特に涼しく、霧がでて対岸の景色もいつもと違う表情を見せてくれました。

 

 

 

 

 

また、近くの田んぼでは稲刈りもはじまり、日一日と秋にそして冬の準備に向かっていきます。

こんな季節の変わり目がとても好きです。

 

ぜひ秋旅にいらしたら、散歩、自転車、バイク、レンタカーなんでもOKですが、季節の移ろいを探しにおでかけください。

 

能登の自然とともにみなさまのお越しをお待ちしております。

 

 

投稿時間:10:22 / 投稿者:若旦那
カテゴリー:若旦那日記
 

こんにちは、9月に入り田んぼの畦道で見かける草花はもう完全に秋模様です。夜や朝の風も涼しく、過ごしやすい日が戻ってきました。

 

さて、多田屋から見る景色も秋の装い。それは何かと申しますと雲の高さです。ずいぶんと高い雲が増えてきたり、うろこ雲を見たり、空も季節を教えてくれてます。

 

さて、そんな9月1日の夕景です。夕日がばっちり出たわけではないのですが、夕景としてはとてもキレイな景色をみせてくれました!

 

お客様は雲が多いと夕日がでないと思い、夕景時に空を見ない方もいらっしゃいますが、ぜひ一度チェックしてみて下さい!
YUUHIダイニングは常に空が見えるので、見逃すことはないと思います。多田屋がある七尾市の日の入り時間は9月2日現在で18:20です。
9月3日から奥能登の珠洲市を中心に「奥能登国際芸術祭」が開催されます。自分も絶対に行こう!!

 

和倉温泉からは車で約120分と少し時間はかかりますが、能登の素朴で美しい景色も楽しめるので、ぜひおでかけください。

 

皆様の能登へのお出かけを心よりお待ちいたしております。

 

 

投稿時間:18:29 / 投稿者:若旦那
カテゴリー:若旦那日記
 
2017.08.15
8/15の夕景。

こんにちは、昨晩映画「ストリートオーケストラ」を見ました。ストリングス良いですねー。若旦那です。

 

さて、お盆期間は曇り空の日が多く、なかなか夕景をご覧いただけてなかったのですが、今日は見れました!

 

いつもはロビーから撮りますが、久しぶりに桟橋に行ってみました。他のお客様もいらして、それぞれの構図でパシャリ!

 

 

 

夕日が沈んでしまうと撮るのをやめてしまうお客様が結構いらっしゃるのですが、オススメは沈んだあとに雲が色づく瞬間です。

 

マジックアワーとも呼ばれるらしいですが、ぜひ沈んだ後もう5分ほど待って、雲の色が変化するマジックアワーを撮っていただきたい!

 

これから少しずつ雲が高くなり、空模様も秋に変化していきます。雲の高さで季節を感じる。なんかとても豊かですよね。

 

ぜひゆっくりした時の流れる能登へいらしてください。

 

投稿時間:19:57 / 投稿者:若旦那
カテゴリー:若旦那日記
 

こんにちは、お盆に入り田んぼの稲穂もすこしずつ頭を垂れるようになってきました。日の差す時間は暑さを感じますが、日陰に入るといっときの盛夏を越えたようにも感じる今日この頃。

ちょうどいい暑さってどのくらいでしょうね。

 

さて、多田屋フロント前に花嫁のれんが飾られました。

 

多田屋ストーリーでも紹介していますが、3代目女将・好子を偲んで現女将3代で色や柄を考えました。紋は鍋島藩でも使われていた杏葉を中陰紋にしたオリジナルです。

 

 

 

好子が鍋島藩から駆け落ちして来たことは、なるべく知られないよう祖父の代(4代目)の時にはほとんどその話を聞くことはありませんでした。

 

父の代になり、鍋島藩との交友関係がもてるようになり、ようやく多田屋の大切な歴史の一つとして伝えていけるようになりました。

 

 

私の代も多田屋として、鍋島藩から駆け落ちしてまで嫁いでくれた好子のこと、そして好子と喜教の事を許してくれた鍋島藩のこと、大切に伝えて行きたいと思います。

投稿時間:19:50 / 投稿者:若旦那
カテゴリー:若旦那日記