こんにちは、能登はもう少し桜が残っています。

一方で田んぼにも水がはられたり、山の木々は一雨一風ごとに緑が増しています。

 

連休中には田植えがはじまり、季節は新緑へと移っていくのでしょう。春から新緑の季節が大好きな若旦那です。

 

さて、旅館は4/1から4/13までお休みをいただき、その間に男女大浴場の改装やエレベーター工事等をさせていただきました。

 

脱衣場の雰囲気も変わり、お風呂の照明や扉、新しく寝湯なんかも造り、2週間があっという間に過ぎましたが、よりお客様に喜んでいただける多田屋らしい大浴場になったと思います。

 

明日のお客様のお声が楽しみでありちょっと緊張します。

 

今回の休館日中にスタッフは、長期休暇を利用して海外に行ったり、里帰りをしてしばらくぶりの友人達に会ったり、または私と一緒にほぼ大浴場に詰めていたスタッフいますが、今までにない2週間の休館日を過ごしまた一緒に頑張ってくれると思います。

 

またその間、多田屋研修プロジェクトとして、新潟県の里山十帖という素晴らしい宿に8名のスタッフが泊まりに行ってきました。とても勉強になったようで、今後の多田屋に活かす!とはりきってくれてます。頼もしいし羨ましいです。

 

私もスタッフのやる気に負けないよう、お客様とフタッフの笑顔のために頑張りたいと思います。

 

御料理も春の食材になりました。ぜひ春旅に能登へいらしてください。多田屋スタッフ一同心よりお待ちしております。

 

 

投稿時間:19:39 / 投稿者:若旦那
カテゴリー:若旦那日記