こんにちは、ひょんなことからAKB48の「365日の紙飛行機」を歌うことになりそうな若旦那です。
まだまったく未知の曲ですが、頑張ろうと思い取り急ぎ iTunesでダウンロードしてみました。

 

さて、若女将が約10年前に能登に嫁いできて最初の冬に言った言葉が、「能登は静かすぎて耳が痛い」でした。

自分も幼いころは雪の上に寝そべってその静かさを不思議に思ったものです。
最初は不安も感じましたが、段々と自然に溶けこだかのような感じにかわり、冬のその時間が好きになりました。

 

今年は暖冬で雪もなくその時間は持ててませんが、夕暮れから夜が広がっていく頃が静かさを味わうベストの時間(個人的に)なので、そんな空を見るとその時の感覚を思い出してしまいます。

 

能登には静かだから聞こえることが沢山あると思いますよ。^^

 

re_2016011302

投稿時間:10:10 / 投稿者:若旦那
カテゴリー:若旦那日記