こんにちは、時間があればちゃんと見たことがない「男はつらいよ」と「北の国から」を見たい若旦那です。

 

4月10日(日)に多田屋第14回目の芸能撰として「柳家花緑」「林家たい平」2人会が開催されました。当日はお忙しい中沢山の方においでいただき、多田屋一同心より感謝申し上げます。

 

当日は控えめに言ってもかなり盛り上がりました!両師匠のお話はもちろん、前座の台所鬼〆さん、そして動物ものまねの江戸屋子猫さんも、大きな笑いを誘っていました。まさに会場が笑いで一つになった一日でした。

 

 

さてさて、多田屋の八重桜が見頃を迎えています。八重桜はGW中までが見頃だと思いますが、GWが終わって見頃になるのが実は田んぼです。

 

どういう事かと言うと、ここら辺りではGW中に田んぼでは田起こしをして水を張ります。苗がまだ小さい内は、空が田んぼに映って、景色が上にも下にも空があるように見えるんです。そんな時期の夕景もすごい綺麗ですよ。苗が育つと見れない、期間限定の景色です。

 

新緑の季節は散歩、サイクリング、ツーリング、ドライブに最高です。特に千里浜、そして奥能登への道が綺麗でオススメです。

そんな新緑の能登へぜひお出かけください。

 

 

 

 

投稿時間:12:17 / 投稿者:若旦那
カテゴリー:若旦那日記