こんにちは、風の強い日に八重桜が散っているのを見ると、「久かたの 光のどけき 春の日に 静心なく 花の散るらむ」を思い浮かべてしまいます。若旦那です。

 

 

さて、ゴールデンウィークも終わり、先日能登町にあるお宿ふらっとさんに、調理場の若い衆を連れてランチを食べに行ってきました。

 

ふらっとさんはご主人がオーストラリア人で、能登の食材を使ったイタリア料理のシェフです。野菜やハーブなんかも自家栽培してますし、能登の魚醤「いしる」もご自身で作っています。能登の食材を活かした美味しい料理は地元でも評判です。

 

そんなふらっとさんの料理はきっと調理場の若い子達にも勉強になるはず!

 

自分たちが食事をしていると、シェフのベンさんも同席してくれて、素晴らしい料理人としての心構えなどなど教えていただきました!お邪魔してから2時間半くらい色んなお話をいただき、きっと沢山の事を吸収できたことでしょう!これからが楽しみです。^^

 

 

ふらっとさんの事はのとつづりでも紹介させていただいてますので、ぜひ合わせてご覧ください。

 

そんなふらっとさんのある能登町で見つけた5月9日現在の名前の無い景色。

 

 

 

 

 

投稿時間:20:28 / 投稿者:若旦那
カテゴリー:若旦那日記