2011.01.07
雪の合間に  ( 若旦那日記

こんにちは。今日は冬らしい雪が降りました。
能登では 「弁当忘れても傘忘れるな」 という言葉があるくらい天候の変化が激しい所です。その気候そのままに雪が降ったり止んだりすのですが、一言で言う「雪」にも実は色んな雪があるんです。
みぞれ、あられ、ぼたゆき、小さい雪、それぞれの中間、ひょう(これはごくたまに)、それが1日の中で色々降ったりします。ですから、降ってくる雪で、これは積もる、すぐ溶けるなんて事がわかるようになるんです。
一番積もる雪は、ぼた雪(大きな雪の塊)で、静かに降っている時はたいていすぐに積もって行きます。静かに降ると言うのは雨の様な落下速度じゃなくて、ゆっくりと降りて来る感じです。
今日の午前中はまさにその雪が降りました。そんな雪の合間に見せる青い空は、能登の黒い屋根瓦の景色と相まって、ターコイズの様に綺麗です。
20110107.jpg
→ 多田屋のお得な宿泊プランへ

投稿時間:16:01 / 投稿者:若旦那
カテゴリー:若旦那日記