学生時代の1年間。宿題やら部活動やらで忙しいながらも1年間はとても長い時間のように感じました。1学年上の先輩がすごい大人に見えて、2学年上になるともう話も出来ないそんな世界でした。
旅館に戻ってきて早2年。地震があったりいろんな事はありますが、もう入学や卒業はないんだなぁ~なんて同じ自営業の友人と話していました。
先日テレビで「卒業で思い浮かぶ曲は?」というコーナーをやっていて、最近の曲には疎いのでわからない曲も沢山ありましたが、世代を越えて親しまれている曲も沢山ありました。
私が思い出す卒業ソングNo.1は、荒井由美さんの「卒業写真」。それと良い曲だなぁっと改めて思った卒業ソングNo.1は「仰げば尊し」!!学生の頃はただ歌わされているだけでしたが、今聞くと名曲だなぁ~、今ならもっと感動しただろうなぁ~なんて思えます。今もなお愛され続け、沢山の心に残る名曲。少しでもそんな宿に近づけるよう頑張りたいと思います。
■ 3月ある日の夕景
resize2030.jpg

投稿時間:10:59 / 投稿者:若旦那
カテゴリー:若旦那日記