こんにちは。暦の上ではもう春を迎え、能登もここ数日は良い陽気が続いております。
そんな天気の良い2月2日の月曜日。ついに私の湯ばんとうの当番がまわって来たのです。
そもそも湯ばんとうとは、和倉温泉の旅館に勤める温泉入浴指導員が、組合にご予約いただいたお客様に七福神の像が置いてある町の観光スポットをご案内するというもの。
当番は持ち回りで、私は12月から3月までで計5回当番が当たっております。その内1回目、2回目は天候が良くなく中止に。(天候が悪いか、参加者がいない場合に中止になります。)
この日は天気は良いのですが、月曜日と言う事もあり、参加者は少ないのでは?なんて気楽に考えておりました。参加者は毎回大体2~3名が多いとの事で、ガイドも2名が原則ですから、ガイドが2人とも初めてでも何とか頑張れる!
そんなこんなで最終人数確定の時間となり、湯ばんとう当番があるかないかの電話を温泉組合に入れると、なんと6人集まっているという答えが!
あわてて組合に行くと人数に変更があったとの事。「何人になったの?」「18人」。まさに度肝を抜く人数アップ!テスト前の学生のごとく説明文の確認。もう1人のガイドは私の同級生。その友達がガイド出来る事を期待!(でも最近カメラに凝ってるという話だしなぁ・・。)
案の定カメラを首からかけて来ました。今日は良い写真とるぞ~的なオーラを発している友人に、今日18名の方が参加ですよ。っとお伝えした所、頑張れ!っとの声援を頂戴致しました。
しかしその友人も、カメラにメモリーカードを入れ忘れたためガイド参加決定!
ガイドの旗を持って友人と2人で集合場所へ。沢山の方が集まっており、いざ七福神巡りに出発!
色々と心配しながら出発した湯ばんとうですが、本当に素敵な方ばかり参加していただきまして、なんの心配も無く楽しく一緒に7箇所ある観光スポットを回って来ました。
そんな楽しげな雰囲気を感じていただいたのでしょうか、皆さんで歩いている途中にも参加者が増えて24人くらいの行列になっておりました。
無事ガイドが終わり、組合に旗の返却と報告をしに戻ると、組合の友人が今までの最多参加人数だと笑顔で教えてくれました。
人見知りな私ですが、今回の湯ばんとうでこれからの当番に少し自信が付いた気がします。
つたない説明ですが、もし私の当番に当たりましたら温かい目で宜しくお願い致します。
次の当番は内緒です。^^;

投稿時間:09:09 / 投稿者:若旦那
カテゴリー:若旦那日記 / コメント: (2件)