昨日(1月20日)名古屋に行って来ました。
旅行会社さんの賀詞交歓会だったのですが、久しぶりの名古屋とお偉いさん方が集まる会だけに、若干の緊張とともに参加して来ました。
テレビや新聞で報じられているトヨタショックの影響で、名古屋の景気はとても良くない状態だと言う情報から、少し妄想が膨らみ過ぎて、名古屋の方はみんな下を向いて歩いているくらいの事を想像しておりました。
しかしながら、当然の事ながら名古屋駅は沢山の人であふれ、駅前で働いている方の笑顔を見ることも出来、ホッと一安心。ショッピングモールは平日という事もあり、少し人の出入りは少ない気はしたものの、私の妄想よりは随分良いようです。
景気という意味では、それまで上がり調子で牽引していた輸出業が急激な方向転換を余儀なくされたわけですから、元の調子に戻るまでには時間はかかると思います。ですが、そんな状況でも笑顔で働く人たちがいる限り、日本の経済は大丈夫だとも感じました。
私達の業界も厳しい環境下に置かれております。そんな中で私達が出来る事は、不景気もふっとんでしまう様な笑顔でお出迎えして、お客様に新しい元気を蓄えていただき、皆が笑顔で働ける社会を作るお手伝いをする事だと思います。
それはこれから新しくする事ではなく、今までお客様を向いて励んできた多田屋のサービスを、お客様と我々の置かれている環境をしっかり把握し、感謝の気持ちを込めておもてなしさせていただく。これに尽きるのではないでしょうか。
私も情報に踊らされず、活用できるようにしないといけないなぁ~っと思いました。
ちょっと堅いブログになってしまいましたが、【感謝の気持ち】を大切にこれからも頑張りたいと思いました。

投稿時間:11:17 / 投稿者:若旦那
カテゴリー:若旦那日記