2008.09.15
月が綺麗な夜に  ( 若旦那日記

こんにちは。
月の美しい夜が続いてますね~。9月の連休は何をしてお過ごしだったでしょうか?
私は昨夜仕事の後に、和倉温泉から車で15分の場所で行われる祭りに「お呼ばれ」をして来ました。
お呼ばれとは読んで字のごとく「お祭りに呼んでいただく」と言う事なのですが、呼んでいただいた先では本当に温かくご家族で迎えてくれます。
御料理とお酒や飲物がご用意されており、広いお座敷で沢山の方と一緒にいただきます。呼んでくれた友人は居なくても、そこのご家族と一緒に楽しい時間を過ごすんです。
若女将は知らない方と一緒にご飯を食べる能登のお祭りに最初かなり戸惑ったようですが、昨日は1人でお呼ばれに出かけていきました。たくましくなったものです。
私がお呼ばれした能登島のお祭りで、「あ~、これぞ能登。田舎の特徴だなぁ~。」っと思った事があります。それはお呼ばれで初めて会う方と話をすると、「どこの人?」「仕事は?」「お父さんの名前は?」この3つの質問の内どれかを聞かれます。昨日も一緒に出かけた友人が「おじいさんの名前」を聞かれて、「あ~~!○○さんの孫か!」っといっぺんに素性がわかりました。
素性が分かるとさらに親密に仲良く話しかけてくれ、楽しい時間はすぐに経つのでした。
もう一つ良い所。お祭りで沢山の方がお呼ばれするので、お招きした家は家族&親族が集まっておもてなしをします。そうすると、その家の子供はお呼ばれした人がお相手をするので、子供は沢山の方の愛情をいただいて育つ事になります。これって素晴らしい事だなぁっと思いました。
今回は在所のお祭りと言う事で、全国的に有名な訳でもなく、地元の方がお呼ばれで集まる小さなお祭りですが、その分地元色も強くアットホームでのんびりした温かなお祭りでした~。
呼んで下さった先輩&ご家族の皆様。ありがとうございました!
resize1817.jpg

投稿時間:10:16 / 投稿者:若旦那
カテゴリー:若旦那日記 / コメント: (1件)