2007.10.22
年賀状デザイン  ( 若旦那日記

こんにちは。
今年ももうもう11月に入ろうとしています。多田屋では年賀状のデザイン選考が始まりました。
デザイン担当は私。毎年一生懸命何パターンか作るのですが、意外と軽い気持ちで作ったものが選ばれたりします。今年もいつの間にか年賀状の発注から、デザインを作成する段階に入ってました。。。
来年の干支は・・・ネズミ。じゃあ○ッキーをモデルにしてみよう!なんて案は即却下され、意外と最初の構図に時間がかかる結果に。
そういえば私の妹が絵が上手だったはず!早速妹にお願いするとかなりなアート作品が。「もうちょっとポップでも良いよ。」そう言いながら5パターンくらい作ってもらい、その中の1つをデザインに落とし込みました。妹よ感謝!
それを含め2つのパターンを作成して社員にアンケートをとってみると、意見が真っ二つに分かれてしまい社長に意見を求めると、「もっと格調の高いものがいい。」  ・・・ 分かりました。
さらにもう1パターンを若女将と一緒に考えて、少しポップな年賀状と、もう少しクラシカルな年賀状の今年は2パターンの年賀状でいく事に決定!
プロではないので下手な年賀状ですが、その中には去年一年の感謝の気持ちを一杯入れて送りたいとます。
能登に戻って来て1年3ヶ月ですが、この1年も沢山の方に支えていただきました。年賀状を作る、書くという事はその感謝の念を思い起こすと言う事なんでしょうね。今年もあと2ヶ月ちょっとですが、感謝でいっぱいになりそうです。^^
さて、今日の一枚。今年大変お世話になったフーさんのお庭の柿です。
kaki.jpg

投稿時間:08:23 / 投稿者:若旦那
カテゴリー:若旦那日記 / コメント: (3件)