2013年06月のアーカイブ

こんにちは、6月12日は日本の七十二候では「腐草為蛍―かれたるくさほたるとなる―」にあたります。水田の周りをホタルが舞う頃、農家は畔草刈りにいそがしくなるという意味です。そんな時期、多田屋の駐車場で初めてホタルが舞っているのを見つけました!

 

ずっとそんな旅館にしたかったので、予期せず願いが叶った感じです。若旦那です。

 

 

さて、そんな素敵なニュースと一緒に美しい夕景の写真をアップしたいと思います。

 

6月9日 和倉温泉でよさこい祭りが行われた日の夕陽は、うろこ雲を照らしそれはそれは美しい夕景でした。

 

残念ながら自分はよさこい祭りの表彰式のお手伝いにでかけており、荷物を運んだり、キュウリを買わされたり、クレープを並んで買ったりしてたので、写真を撮る事ができず、すごく残念に思っておりました。

 

そしたら次の日も前日に優るとも劣らない夕景になりました!

9,10日お泊りのお客様はすごく喜んでいただけたんではないでしょうか。まさに天からの贈り物でした。

 

夕景だけでなく美しい自然の残る能登へのお出かけを、心よりお待ちいたしております。

 

 

 

 

 

 

投稿時間:10:31 / 投稿者:若旦那
カテゴリー:若旦那日記
 

こんにちは、日本の七十二候で言うと今日(6月5日)は「芒種―ぼうしゅ―」と言って、穀物の種を蒔く頃だそうです。

日々自分の行動が種を蒔いていると思えば、良い実がなるよう正直に頑張りたいですね。若旦那です。

 

 

さて、能登ではツツジ、杜若も終わりを迎え、緑がいよいよ濃くなってきました。多田屋でも御料理が「初夏献立」になっております。旬の食材はもちろん、見た目にも涼しさを感じて頂ける内容です。

 

この季節どんな旅が良いかと聞かれれば、オススメは、1日目はお隣町の一本杉通りぶらり旅&到着後多田屋で釣りをしたり、2日目は奥能登ドライブ、3日目に金沢を見て帰るという2泊コース。御料理ももちろん1泊目と2泊目で内容がかわります。

 

そんなゆっくりした時間もたまにはいかがでしょうか?

 

 

御料理イメージ

 

 

 

 

 

投稿時間:11:21 / 投稿者:若旦那
カテゴリー:若旦那日記
 

こんにちは、6月12日は日本の七十二候では「腐草為蛍―かれたるくさほたるとなる―」にあたります。水田の周りをホタルが舞う頃、農家は畔草刈りにいそがしくなるという意味です。そんな時期、多田屋の駐車場で初めてホタルが舞っているのを見つけました!

 

ずっとそんな旅館にしたかったので、予期せず願いが叶った感じです。若旦那です。

 

 

さて、そんな素敵なニュースと一緒に美しい夕景の写真をアップしたいと思います。

 

6月9日 和倉温泉でよさこい祭りが行われた日の夕陽は、うろこ雲を照らしそれはそれは美しい夕景でした。

 

残念ながら自分はよさこい祭りの表彰式のお手伝いにでかけており、荷物を運んだり、キュウリを買わされたり、クレープを並んで買ったりしてたので、写真を撮る事ができず、すごく残念に思っておりました。

 

そしたら次の日も前日に優るとも劣らない夕景になりました!

9,10日お泊りのお客様はすごく喜んでいただけたんではないでしょうか。まさに天からの贈り物でした。

 

夕景だけでなく美しい自然の残る能登へのお出かけを、心よりお待ちいたしております。

 

 

 

 

 

 

投稿時間:10:31 / 投稿者:若旦那
カテゴリー:若旦那日記
 

こんにちは、日本の七十二候で言うと今日(6月5日)は「芒種―ぼうしゅ―」と言って、穀物の種を蒔く頃だそうです。

日々自分の行動が種を蒔いていると思えば、良い実がなるよう正直に頑張りたいですね。若旦那です。

 

 

さて、能登ではツツジ、杜若も終わりを迎え、緑がいよいよ濃くなってきました。多田屋でも御料理が「初夏献立」になっております。旬の食材はもちろん、見た目にも涼しさを感じて頂ける内容です。

 

この季節どんな旅が良いかと聞かれれば、オススメは、1日目はお隣町の一本杉通りぶらり旅&到着後多田屋で釣りをしたり、2日目は奥能登ドライブ、3日目に金沢を見て帰るという2泊コース。御料理ももちろん1泊目と2泊目で内容がかわります。

 

そんなゆっくりした時間もたまにはいかがでしょうか?

 

 

御料理イメージ

 

 

 

 

 

投稿時間:11:21 / 投稿者:若旦那
カテゴリー:若旦那日記
 

こんにちは、6月12日は日本の七十二候では「腐草為蛍―かれたるくさほたるとなる―」にあたります。水田の周りをホタルが舞う頃、農家は畔草刈りにいそがしくなるという意味です。そんな時期、多田屋の駐車場で初めてホタルが舞っているのを見つけました!

 

ずっとそんな旅館にしたかったので、予期せず願いが叶った感じです。若旦那です。

 

 

さて、そんな素敵なニュースと一緒に美しい夕景の写真をアップしたいと思います。

 

6月9日 和倉温泉でよさこい祭りが行われた日の夕陽は、うろこ雲を照らしそれはそれは美しい夕景でした。

 

残念ながら自分はよさこい祭りの表彰式のお手伝いにでかけており、荷物を運んだり、キュウリを買わされたり、クレープを並んで買ったりしてたので、写真を撮る事ができず、すごく残念に思っておりました。

 

そしたら次の日も前日に優るとも劣らない夕景になりました!

9,10日お泊りのお客様はすごく喜んでいただけたんではないでしょうか。まさに天からの贈り物でした。

 

夕景だけでなく美しい自然の残る能登へのお出かけを、心よりお待ちいたしております。

 

 

 

 

 

 

投稿時間:10:31 / 投稿者:若旦那
カテゴリー:若旦那日記
 

こんにちは、日本の七十二候で言うと今日(6月5日)は「芒種―ぼうしゅ―」と言って、穀物の種を蒔く頃だそうです。

日々自分の行動が種を蒔いていると思えば、良い実がなるよう正直に頑張りたいですね。若旦那です。

 

 

さて、能登ではツツジ、杜若も終わりを迎え、緑がいよいよ濃くなってきました。多田屋でも御料理が「初夏献立」になっております。旬の食材はもちろん、見た目にも涼しさを感じて頂ける内容です。

 

この季節どんな旅が良いかと聞かれれば、オススメは、1日目はお隣町の一本杉通りぶらり旅&到着後多田屋で釣りをしたり、2日目は奥能登ドライブ、3日目に金沢を見て帰るという2泊コース。御料理ももちろん1泊目と2泊目で内容がかわります。

 

そんなゆっくりした時間もたまにはいかがでしょうか?

 

 

御料理イメージ

 

 

 

 

 

投稿時間:11:21 / 投稿者:若旦那
カテゴリー:若旦那日記
 

こんにちは、6月12日は日本の七十二候では「腐草為蛍―かれたるくさほたるとなる―」にあたります。水田の周りをホタルが舞う頃、農家は畔草刈りにいそがしくなるという意味です。そんな時期、多田屋の駐車場で初めてホタルが舞っているのを見つけました!

 

ずっとそんな旅館にしたかったので、予期せず願いが叶った感じです。若旦那です。

 

 

さて、そんな素敵なニュースと一緒に美しい夕景の写真をアップしたいと思います。

 

6月9日 和倉温泉でよさこい祭りが行われた日の夕陽は、うろこ雲を照らしそれはそれは美しい夕景でした。

 

残念ながら自分はよさこい祭りの表彰式のお手伝いにでかけており、荷物を運んだり、キュウリを買わされたり、クレープを並んで買ったりしてたので、写真を撮る事ができず、すごく残念に思っておりました。

 

そしたら次の日も前日に優るとも劣らない夕景になりました!

9,10日お泊りのお客様はすごく喜んでいただけたんではないでしょうか。まさに天からの贈り物でした。

 

夕景だけでなく美しい自然の残る能登へのお出かけを、心よりお待ちいたしております。

 

 

 

 

 

 

投稿時間:10:31 / 投稿者:若旦那
カテゴリー:若旦那日記