2010年04月のアーカイブ

ここ数日天気が良く、本当に春らしい景色を見る事が出来ます。
2010042402.jpg
気候に誘われるようにバイクでのご旅行や、ツーリング自転車に乗った方を
見かけるようにもなりました。
そういう私も自転車(クロスバイク)を始めたのですが、これから夏までが
ちょうど良い季節だと思います。昨日も自転車に乗って和倉の街をプラプラと、
写真を撮りに行って来ましたが、田んぼにはおたまじゃくしも登場し、
田植えの準備も万端!稲が植わればさらに景色は綺麗になり、自転車、バイク、
ドライブの方の目を楽しませてくれるでしょう。
そんな天気の良い日に見れる多田屋からの夕景です。
20100424.jpg
→ 季節の宿泊プラン一覧へ

投稿時間:08:51 / 投稿者:若旦那
カテゴリー:若旦那日記
 

こんにちは。なんだか安定しない気候のこの頃ですね。
最近クロスバイクを始めた私。何でもやってみて始めてわかる事って結構ありますよね。
始める前のイメージでは、クロスバイクに乗って楽々街を風のように駆け抜けるイメージでしたが、実際向かい風とかで意外とパワー要ります!タイヤが細い分走る所も気をつけないといけないし、何より慣れない内は硬いサドルでお尻が痛い!
今日で3日目の自転車ライフ。前回2回は写真を撮るどころではなく、5km程走って来るだけで酸欠状態になっていました。
今日は天気が良かったので、カメラを持って春を撮りに出発。
まずやって来たのは今月リニューアルOPENした「弁天崎公園」。
新しく「手湯」「温泉で温めるベンチ」などが出来ていました。小さい頃にカンケリ会場としてよく遊んだ公園も何かこざっぱりした感じで、ちょっと寂しい気もしますが、雰囲気は明るくなりました。
teyu.jpg
続いて和倉温泉ホテル海望さんから少し先に、足湯が楽しめる「妻恋舟の湯」。多田屋からは歩いて20分程でしょうか。能登島を眺める景色の綺麗な場所にあります。今日も沢山の方が楽しんでおいででした。
ashiyu.jpg
ashiyu02.jpg
もう一箇所。旧和倉小学校跡地。ここは個人的な思い出の場所でもあります。小高い丘の上に桜が植えられていて、当時は今頃になると花見写生会があったのを思い出します。現在桜の数は減りましたが、ちょっと違う和倉温泉の顔が見れるこの場所は、隠れた春の観光スポットですよ。
2010sakura.jpg
まだもう少し桜の見頃は続きそうです。能登にいらした時にはぜひゆっくりとした一時をお楽しみ下さい。多田屋はGW4日(残りわずか!)、5日にもう少しお部屋のご用意がございます。
詳しくはこちらまで → オススメ宿泊プラン

投稿時間:19:31 / 投稿者:若旦那
カテゴリー:若旦那日記
 
2010.04.17
春のイベント情報  ( お知らせ

和倉温泉も桜の見頃を迎えております。
そんな和倉温泉近隣の春のイベント情報
■ 青柏祭(せいはくさい)
日程:2010年5月3日~5日
五穀豊穣を願う能登最大の春祭り。高さ12m、重さ20t、車輪の直径2mの巨大な3台のデカ山が街を練り歩きます。圧倒的なその大きさのデカ山を一気に方向転換させるシーンも必見。
・和倉温泉からお車で約12分
resize0844.jpg
■ 花嫁のれん展
日程:2010年4月29日~5月9日
時間:10時~16時頃
場所:七尾市一本杉通り (和倉温泉より車で約10分)
加賀・能登の庶民生活の風習の中に生まれた独自ののれんで、幕末から明治時代初期のころより加賀藩の能登・加賀・越中みられる。
花嫁が嫁入りの時に「花嫁のれん」を持参し、花婿の家の仏間の入口に掛け、玄関で合わせ水の儀式を終え、両家の挨拶を交わした後、花嫁がのれんをくぐり祖先のご仏前に座ってお参りをしてから式が始まる。この時に赤または金色のろうそくを灯します。
その後、「花嫁のれん」は新婚夫婦の部屋の入口に掛けられる。三日目にお部屋見舞いの仲人や親戚の女性たちが集まり、花嫁持参のお道具や衣装を拝見に来るお祝い客があるので、これら来訪者のたみに掛けておくという。現代では風習・しきたりを重んじる地域や旧家、石崎奉燈の祭礼の時には、欠くことのできないものとして家々に引き継がれている。
花嫁のれん展の期間は、当館若女将が嫁いだ時に持って来た花嫁のれんをロビーに飾ってあります。
resize0295.jpg

投稿時間:19:06 / 投稿者:若旦那
カテゴリー:お知らせ
 

3月終わりにも雪がちらついた能登。やっと日差しにも力が出てきて、冬の終わりを感じれるようになりました。
旅館の前ではウグイスが歌の練習を始め、当館の社長が口笛でマネをする季節です。
玄関を出てすぐ庭があり、そこで鳴くウグイスの声が結構大きいので、「これテープですか?」っと何度か聞かれた事があります。^^
多田屋は和倉温泉の中でも街よりちょっと離れた(徒歩15分程)場所にあるので、鳥のさえずりや虫の音、四季の花々を季節を通じて楽しむことが出来ます。
それって本当に贅沢だなぁと、この季節になるといつも改めて感謝。
さて、実は私この春よりクロスバイク(自転車)を始める予定です。
クロスバイクに乗って、ガイドブック的な観光地だけでなく、能登の豊かさを感じれる場所(パワースポット的な所も)、能登で楽しめる事、そこに居る人を通じて、和倉温泉からの能登情報をお届けしたいと考えております。
そう考えだしてから、かなり悩みました。やる事は悩まないのですが、いざ自転車!っと本を見てみてその種類の多さにびっくり。どの自転車が自分のやりたい事に合っているのか、、、ロードバイク、クロスバイク、ミニベロ、、、その中にも色んなタイプがあって、クロモリフレーム、アルミフレーム、カーボンフレーム、、、自転車雑誌を6冊くらい毎日見比べて、能登の友人に相談して、ようやく少し分かって来ました。
自転車ブランドには、ルイガノ、GIOS、GIANT、BASSO、ビアンキ、ブリジストン、パナソニック、なんてのがあって興味のない方には何のことやら???と言った感じですよね。私も今までだったら自転車屋さんがあっても気にもしなかったと思います。
何はともあれ、これからの季節は最高にツーリングやドライブが楽しい時期。能登の自然に囲まれゆっくり流れる時間は、また新しい力を与えてくれます!
和倉温泉に来て何しよう?っという方にぜひ自転車もオススメです。
多田屋にはすでにカワイイ街乗り用の「エレクトラ」という自転車を4台用意しています。レンタル代は無料!早い者勝ちです。
electora02.jpg
sora001.jpg
これから桜のシーズン。ぜひ能登へいらして下さい。
 ■ 多田屋のお得なプランはこちらより

投稿時間:09:53 / 投稿者:若旦那
カテゴリー:若旦那日記
 

ここ数日天気が良く、本当に春らしい景色を見る事が出来ます。
2010042402.jpg
気候に誘われるようにバイクでのご旅行や、ツーリング自転車に乗った方を
見かけるようにもなりました。
そういう私も自転車(クロスバイク)を始めたのですが、これから夏までが
ちょうど良い季節だと思います。昨日も自転車に乗って和倉の街をプラプラと、
写真を撮りに行って来ましたが、田んぼにはおたまじゃくしも登場し、
田植えの準備も万端!稲が植わればさらに景色は綺麗になり、自転車、バイク、
ドライブの方の目を楽しませてくれるでしょう。
そんな天気の良い日に見れる多田屋からの夕景です。
20100424.jpg
→ 季節の宿泊プラン一覧へ

投稿時間:08:51 / 投稿者:若旦那
カテゴリー:若旦那日記
 

こんにちは。なんだか安定しない気候のこの頃ですね。
最近クロスバイクを始めた私。何でもやってみて始めてわかる事って結構ありますよね。
始める前のイメージでは、クロスバイクに乗って楽々街を風のように駆け抜けるイメージでしたが、実際向かい風とかで意外とパワー要ります!タイヤが細い分走る所も気をつけないといけないし、何より慣れない内は硬いサドルでお尻が痛い!
今日で3日目の自転車ライフ。前回2回は写真を撮るどころではなく、5km程走って来るだけで酸欠状態になっていました。
今日は天気が良かったので、カメラを持って春を撮りに出発。
まずやって来たのは今月リニューアルOPENした「弁天崎公園」。
新しく「手湯」「温泉で温めるベンチ」などが出来ていました。小さい頃にカンケリ会場としてよく遊んだ公園も何かこざっぱりした感じで、ちょっと寂しい気もしますが、雰囲気は明るくなりました。
teyu.jpg
続いて和倉温泉ホテル海望さんから少し先に、足湯が楽しめる「妻恋舟の湯」。多田屋からは歩いて20分程でしょうか。能登島を眺める景色の綺麗な場所にあります。今日も沢山の方が楽しんでおいででした。
ashiyu.jpg
ashiyu02.jpg
もう一箇所。旧和倉小学校跡地。ここは個人的な思い出の場所でもあります。小高い丘の上に桜が植えられていて、当時は今頃になると花見写生会があったのを思い出します。現在桜の数は減りましたが、ちょっと違う和倉温泉の顔が見れるこの場所は、隠れた春の観光スポットですよ。
2010sakura.jpg
まだもう少し桜の見頃は続きそうです。能登にいらした時にはぜひゆっくりとした一時をお楽しみ下さい。多田屋はGW4日(残りわずか!)、5日にもう少しお部屋のご用意がございます。
詳しくはこちらまで → オススメ宿泊プラン

投稿時間:19:31 / 投稿者:若旦那
カテゴリー:若旦那日記
 
2010.04.17
春のイベント情報  ( お知らせ

和倉温泉も桜の見頃を迎えております。
そんな和倉温泉近隣の春のイベント情報
■ 青柏祭(せいはくさい)
日程:2010年5月3日~5日
五穀豊穣を願う能登最大の春祭り。高さ12m、重さ20t、車輪の直径2mの巨大な3台のデカ山が街を練り歩きます。圧倒的なその大きさのデカ山を一気に方向転換させるシーンも必見。
・和倉温泉からお車で約12分
resize0844.jpg
■ 花嫁のれん展
日程:2010年4月29日~5月9日
時間:10時~16時頃
場所:七尾市一本杉通り (和倉温泉より車で約10分)
加賀・能登の庶民生活の風習の中に生まれた独自ののれんで、幕末から明治時代初期のころより加賀藩の能登・加賀・越中みられる。
花嫁が嫁入りの時に「花嫁のれん」を持参し、花婿の家の仏間の入口に掛け、玄関で合わせ水の儀式を終え、両家の挨拶を交わした後、花嫁がのれんをくぐり祖先のご仏前に座ってお参りをしてから式が始まる。この時に赤または金色のろうそくを灯します。
その後、「花嫁のれん」は新婚夫婦の部屋の入口に掛けられる。三日目にお部屋見舞いの仲人や親戚の女性たちが集まり、花嫁持参のお道具や衣装を拝見に来るお祝い客があるので、これら来訪者のたみに掛けておくという。現代では風習・しきたりを重んじる地域や旧家、石崎奉燈の祭礼の時には、欠くことのできないものとして家々に引き継がれている。
花嫁のれん展の期間は、当館若女将が嫁いだ時に持って来た花嫁のれんをロビーに飾ってあります。
resize0295.jpg

投稿時間:19:06 / 投稿者:若旦那
カテゴリー:お知らせ
 

3月終わりにも雪がちらついた能登。やっと日差しにも力が出てきて、冬の終わりを感じれるようになりました。
旅館の前ではウグイスが歌の練習を始め、当館の社長が口笛でマネをする季節です。
玄関を出てすぐ庭があり、そこで鳴くウグイスの声が結構大きいので、「これテープですか?」っと何度か聞かれた事があります。^^
多田屋は和倉温泉の中でも街よりちょっと離れた(徒歩15分程)場所にあるので、鳥のさえずりや虫の音、四季の花々を季節を通じて楽しむことが出来ます。
それって本当に贅沢だなぁと、この季節になるといつも改めて感謝。
さて、実は私この春よりクロスバイク(自転車)を始める予定です。
クロスバイクに乗って、ガイドブック的な観光地だけでなく、能登の豊かさを感じれる場所(パワースポット的な所も)、能登で楽しめる事、そこに居る人を通じて、和倉温泉からの能登情報をお届けしたいと考えております。
そう考えだしてから、かなり悩みました。やる事は悩まないのですが、いざ自転車!っと本を見てみてその種類の多さにびっくり。どの自転車が自分のやりたい事に合っているのか、、、ロードバイク、クロスバイク、ミニベロ、、、その中にも色んなタイプがあって、クロモリフレーム、アルミフレーム、カーボンフレーム、、、自転車雑誌を6冊くらい毎日見比べて、能登の友人に相談して、ようやく少し分かって来ました。
自転車ブランドには、ルイガノ、GIOS、GIANT、BASSO、ビアンキ、ブリジストン、パナソニック、なんてのがあって興味のない方には何のことやら???と言った感じですよね。私も今までだったら自転車屋さんがあっても気にもしなかったと思います。
何はともあれ、これからの季節は最高にツーリングやドライブが楽しい時期。能登の自然に囲まれゆっくり流れる時間は、また新しい力を与えてくれます!
和倉温泉に来て何しよう?っという方にぜひ自転車もオススメです。
多田屋にはすでにカワイイ街乗り用の「エレクトラ」という自転車を4台用意しています。レンタル代は無料!早い者勝ちです。
electora02.jpg
sora001.jpg
これから桜のシーズン。ぜひ能登へいらして下さい。
 ■ 多田屋のお得なプランはこちらより

投稿時間:09:53 / 投稿者:若旦那
カテゴリー:若旦那日記